• A-
    A+
  • Українською
  • English
ウクライナに関するEU首脳の声明
30 5月 2014 04:02

 欧州連合(EU)加盟国の首脳は以下の声明を発表した。 //

1.本日、我々は、ウクライナにおける5月25日の大統領選挙後の情勢につき協議した。我々は、3月6日の声明及び3月21日の結論を想起し、確認する。我々は、大統領選が行われたことを、ウクライナ国民の意思表示として歓迎する。本大統領選挙は、同国の東部2州において厳しい安全上の環境にも関わらず、国際コミットメントに則り、基本的自由を尊重しながら真の選挙を実施するとの当局の明確な決意と高い投票率を特徴としていた。我々は、全ての当事者に対し、選挙の結果を受け入れるよう呼びかけ、我々は新大統領と密接に作業することを待ち望んでいる。

 

2.我々は、ウクライナの主権及び領土一体性を支持することにおいて結束しており、我々は、クリミア及びセヴァストーポリのロシア連邦への違法な編入を強く非難し、これを承認しない。我々は、4月17日付のジュネーブ共同声明に対する欧州連合のコミットメントを再確認し、同合意の実施を支援するOSCE特別監視ミッションの役割、及びそれを実施するためにこれまでウクライナ当局が行ってきた努力を称賛する。今般の情勢に鑑み、我々は、ロシア連邦に対し、ジュネーブ共同声明を完全に実施するための行動を取るよう繰り返し呼びかける。我々はまた、ウクライナの主体性を確保しながらも補足的な努力を行うOSCE及びOSCE議長国を完全に支持する。全ての当事者による努力は、危機を政治的に解決し、全ての違法武装グループの武装解除と自発的に武装解除し、かつ重犯罪を働いていない者に対する恩赦も含む、ウクライナ東部における暴力と緊張を停止することを目的とすべきである。我々は、ロシア連邦によるクリミアの違法な編入後のクリミアにおける人権状況の悪化に懸念をもって留意する。

 

3. 我々は、ロシア連邦に対し、新たに選出された正統な大統領と協力し、ウクライナの国境から軍部隊を継続して撤収し、ウクライナ東部における状況の緩和に向けて武装勢力に対しレバレッジを行使するよう期待する。ロシア連邦は、優先課題として、分離主義者と武器のウクライナへの侵入を防止すべきである。この文脈において、また政治的解決を結集することに鑑み、我々は、ロシア連邦に対し、忌憚なきオープンな対話に参加するよう慫慂する。

 

4. 我々は、ウクライナ当局に対し、新たに選出された大統領の正当性に基づき、国内対話のラウンド・テーブルの枠組みによるものも含め、ウクライナの全ての地域の住民及び市民社会に接触するよう慫慂する。我々は、5月20日にウクライナ議会が採択した理解と平和に関する覚え書きを歓迎する。速やかかつ包括的な憲法改正及び地方分権(de-centralisation)に関する改革を欧州評議会による然るべき助言を受けながら実施することは、本プロセスにおける鍵である。司法、検事総局及び治安セクター並びに汚職との闘いに関する改革努力は継続する必要がある。欧州連合は、これらの努力を支援する用意がある。少数民族に属する人々の権利は、欧州評議会の然るべき標準に則り完全に保証される必要がある。

 

5. 我々は、マクロ経済情勢の安定化を支援し、経済的構造改革を実施するため、ウクライナに対する支援を継続する。この目的に関し、ウクライナ当局による共同調整した改革に関する欧州アジェンダの実施を支援すべく、欧州連合加盟国、国際ドナー及び市民社会との調整により、専門の対ウクライナ支援グループが欧州委員会により編成されている。我々は、欧州連合主導による国際ドナー・プラットフォームの設立、及び今夏前にハイレベルによる調整会合をブリュッセルにおいて開催するとの意向を歓迎する。今や総額16.1億ユーロのマクロ・金融支援の初回ディスバース、及び欧州委員会とウクライナ政府との間の国家建設契約の署名も含む複数の措置が既に展開されている。

 

6. 我々は、確実かつ然るべき環境において、また全ての条件が満たされるなかで、査証自由化行動計画の枠組みにおける条件に則った査証自由化を通じ、欧州連合とウクライナとの間の人的交流を促進するとのコミットメントを確認する。欧州委員会は、査証自由化プロセスが然るべく実施されれば、ウクライナ国民に対し無査証渡航を保証することを念頭に査証自由化プロセスの第2フェーズへ移行するよう推薦する報告を提出した。

 

7.ウクライナ政府がマクロ経済収支及びビジネス環境を改善し、また汚職を撲滅することは重要である。ロシア連邦も含む国際パートナー諸国は、この安定化に向けた努力に資するべきである。ウクライナ経済の安定に向けて、ロシア連邦の対ウクライナ天然ガス供給の条件に関し合意に達することは重要である。我々は、欧州連合により支援される現行の交渉がやがて結論に達することを願う。我々は、欧州連合に対しロシアから供給されるガス供給に関する契約が順守されるよう繰り返す。

 

8. 我々は、欧州委員会及び欧州対外活動庁による制裁措置に関する準備作業が進行していることに留意し、情勢に鑑み、要すれば、これを基にした追加措置の準備を継続することに合意した。

 

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/docs/pressdata/en/ec/142863.pdf

Outdated Browser
Для комфортної роботи в Мережі потрібен сучасний браузер. Тут можна знайти останні версії.
Outdated Browser
Цей сайт призначений для комп'ютерів, але
ви можете вільно користуватися ним.
67.15%
людей використовує
цей браузер
Google Chrome
Доступно для
  • Windows
  • Mac OS
  • Linux
9.6%
людей використовує
цей браузер
Mozilla Firefox
Доступно для
  • Windows
  • Mac OS
  • Linux
4.5%
людей використовує
цей браузер
Microsoft Edge
Доступно для
  • Windows
  • Mac OS
3.15%
людей використовує
цей браузер
Доступно для
  • Windows
  • Mac OS
  • Linux