• A-
    A+
  • Українською
  • English
ウクライナの内政について (1)
13 10月 2014 11:48

1. #ウクライナ 大統領のドンバス情勢の平和解決政策は、依然としてドネツィク州とルハーンシク州での平和と安全を取り戻すことの基本となっている。ウクライナは、この政策とそれに基いたミンスク合意を実行する覚悟を示した。現時点において、平和政策の実現はロシア側の意志と行動によるものである。

2.ウクライナの兵士と民間人が死亡し続けることをもたらすロシア軍の停戦状況の違反(一ヶ月の間は1300回)と、ウクライナ領土からロシア軍と大型兵器の撤退が確認されていないことは、モスクワによる建設的な行為の意向を疑わしくする。

3.停戦以外、ドンバスにおいて平和と法の支配を取り戻すのに最初に必要な行動は以下の通り:

・ウクライナ領土から、ロシア軍や兵器、武装戦闘員や傭兵を即時撤退させること。

・ロシア連邦からウクライナ領土に武装集団と兵器流入の防止のために、ロシア側による国境線の管理の再開を可能にする行動を即時行うこと。

・人質と、ロシア国内で違法に拉致されている人(ナディーヤ・サウチェンコ、オレーフ・センツォフなど)の解放。

Outdated Browser
Для комфортної роботи в Мережі потрібен сучасний браузер. Тут можна знайти останні версії.
Outdated Browser
Цей сайт призначений для комп'ютерів, але
ви можете вільно користуватися ним.
67.15%
людей використовує
цей браузер
Google Chrome
Доступно для
  • Windows
  • Mac OS
  • Linux
9.6%
людей використовує
цей браузер
Mozilla Firefox
Доступно для
  • Windows
  • Mac OS
  • Linux
4.5%
людей використовує
цей браузер
Microsoft Edge
Доступно для
  • Windows
  • Mac OS
3.15%
людей використовує
цей браузер
Доступно для
  • Windows
  • Mac OS
  • Linux