• A-
    A+
  • Українською
  • English
日本放送協会: ウクライナ政府“北朝鮮へのミサイル技術流出なかった”
23 8月 2017 11:26

ウクライナ政府“北朝鮮へのミサイル技術流出なかった”

8月23日 5時20分

ICBM=大陸間弾道ミサイルの開発を進める北朝鮮がウクライナから流出したロケットエンジンを入手し、技術を急速に進展させた可能性があると指摘されたことについて、ウクライナ政府は事実関係の調査の結果、技術情報の流出はなかったと結論づけました。

アメリカのロケット技術の専門家でIISS=国際戦略研究所のマイケル・エルマン氏は今月、北朝鮮がウクライナの工場から闇市場を通じて、旧ソビエト製のロケットエンジンを入手した結果、技術を急速に進展させた可能性があると指摘しました。

指摘を受けて、事実関係を調査していたウクライナの国家安全保障・国防会議のトゥルチノフ書記は22日、ポロシェンコ大統領に対し、調査結果を報告しました。この中でトゥルチノフ書記は「国連安全保障理事会によって制裁が科されている国に軍事品が移転する可能性はない。ロケット技術の製造に関する技術的な文書はしっかりと保管されている」として、技術情報の流出はなかったと結論づけました。そのうえでトゥルチノフ書記は「エルマン氏はロシアの特務機関に利用されたのではないか」と述べ、ウクライナと対立するロシアが仕掛けた情報戦の一環だという見方を示しました。

NHK

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170823/k10011108141000.html

Outdated Browser
Для комфортної роботи в Мережі потрібен сучасний браузер. Тут можна знайти останні версії.
Outdated Browser
Цей сайт призначений для комп'ютерів, але
ви можете вільно користуватися ним.
67.15%
людей використовує
цей браузер
Google Chrome
Доступно для
  • Windows
  • Mac OS
  • Linux
9.6%
людей використовує
цей браузер
Mozilla Firefox
Доступно для
  • Windows
  • Mac OS
  • Linux
4.5%
людей використовує
цей браузер
Microsoft Edge
Доступно для
  • Windows
  • Mac OS
3.15%
людей використовує
цей браузер
Доступно для
  • Windows
  • Mac OS
  • Linux