在日ウクライナ大使館

12, キエフ 01:31

ウクライナに最大1500億円支援 日本

26 3月 2014, 02:36

ウクライナ支援については,同国の経済安定化のためG7が一致団結していくことを確認し,日本として,最大で1500億円(約15億ドル)の支援を行うことを表明した。日本の支援に対して,多くの国々から高い評価を得た。

 G7がウクライナへの支援を決めたことに関連し、菅義偉官房長官は25日の記者会見で「ウクライナの経済安定のためにG7が一致団結して支援して いくことを確認した」としたうえで「わが国としては最大1500億円の支援を行うことを表明し、多くの国から高い評価を得た」と語った。

 また、菅官房長官はロシアへの対応について「安倍総理からは力を背景とする現状変更を許してはならないということ、このことはウクライナという一 地域だけのことではなく、アジアを含め国際社会全体にとって極めて重要なことであることを訴え、多くの国から賛同を得た」と語った。

 菅官房長官は「安倍総理はロシアとの対話の継続の必要性を訴えた」とし、「G7として、今回のロシアの行動を強く非難し、今後も(G7各国が)協調して行動することを確認した」と語った。

 あわせて、G8ソチサミットに対しては「現状ではソチサミットには参加しない」とした。あわせて、2014年6月にG7首脳会議を開催し、幅広い課題を議論することを確認したとした。